ビルメン(設備管理)の給与は安いのが決まりで定番!?

スポンサーリンク

ビルメンの給与は安い!?

ビルメンの給与といえば「安い」というのが「定番」になると思います。

しかし、例えば私が不動産系の大手のビルメン会社で働いていたときは「基本22万+資格手当+当直手当+残業」で、月の手取りとしては「25万前後」でした。

そして、ボーナスは年間「4.5ヵ月前後」でしたので、ビルメンの給与としては、決して悪い方ではなかったと思います。

それを考えると、ビルメンの給与は決して悪くない気がしますが・・・

大手ビルメン会社の内情

しかし、上記の大手ビルメン会社で働いていたときは、ビルメンとして精神的に大変な仕事でした。

それはまず、設備と警備を兼任する現場で、私以外に常時、設備2名、警備2名いて、20階建てのオフィスビルの管理をしていました。

そして、私は「責任者」という立場で、設備や警備に何か不都合や不具合があれば、全て責任者の私の責任になる現場でした。

またその現場では、テナントからあれこれ理不尽なことをいわれ、上司からも理不尽なことをいわれ、精神的に病んで辞める人が多数でした。私もそのうちの1人でした。

給与が良いのは仕事がキツイから!?

そこで上記を例にすると、ビルメンで「給与が良い=仕事がキツイ」これはほぼ「鉄板」になると思います。

そして、ビルメンとして給与がそこそこ良くても、上記のような仕事では、ビルメンの仕事をするメリットは少ないと思います。

それは、ビルメンになる多くの人は、楽がしたくてビルメンになると思いますので、辛い仕事で給与が多少良くても、メリットは少ないということです。

ただし、ビルメンとしてのし上がりたい!出世がしたい!と、上を目指している人には、メリットが少ない仕事だとは思いません。

3交代制のビルメンは辛いよ!

そして、私が次に行った会社は「独立系の中小」で、給与は「月手取り18万」でした。

さらに、ボーナスは年間「約2ヵ月」になっていて、ビルメンの給与としては平凡というか平均的な会社だったと思います。

また、立場というか身分としては「平社員」でしたので、上記の大手に比べると精神的には楽でしたが・・・

しかし、休みが少なく人間関係も悪く、おまけに3交代勤務で、結局3交代勤務という変則勤務に体が悲鳴を上げてしまい、体調のことを考え辞めました。

最後に

大手は、そこそこの給与ですが精神的に辛い。中小は、大手に比べると精神的に楽だと思いますが、給与は低く会社からの扱いも良いとはいえないと思います。

ビルメンの給与は、大抵上記のような感じになると思います。(月手取り、大手25万前後、中小18万前後)(地方になるとさらに安くなる。)

ですので、ビルメンの仕事はいうほど楽ではないのに給与が安い。それが、ビルメンの給与の実態になると思います。

そして、給与のことだけを考えるなら大手以外のビルメンは、決しておすすめできる仕事ではないと思います。

他の記事も合わせて読んでみるサイトマップ(記事一覧)

スポンサーリンク